リンカーン タウンカー 1989年11月~モデル

リンカーン タウンカー 1989年11月~モデル

全長5.5mのビッグアメリカン

towncar

ジャガー車 リンカーン タウンカー 1989年11月~モデル をご紹介いたします!

アメリカンカーの古き良きイメージを、現代に伝えるビッグタウンカーです。

ボディサイズは、5.5メートルをゆうに超える巨体で、街乗り使用とは思えない巨体。

それでも1980年代に入って小さくなったというのだから、広大なアメリカの大地には、ただただ驚くばかりです。

6ライト6人乗りのセダンスタイルを採るタウンカーは、中西部などの保守的なアメリカ人に好まれ、ゆえに公用車やタクシーなどに使われることが多い。

駆動方式は伝統的なFR(後輪駆動)。リアサスはリジッドだが乗り心地がいいのは言うまでもない。

気になる新車価格は、メーカー小売希望価格で 680.0万円 となっています。

詳しくは リンカーンの公式サイト まで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です